東京都杉並区で親子間売買・個人間売買・任意売却・相続対策・借地底地などの不動産コンサルティングと付加価値のある不動産仲介を行っております。

代表畑中の専門家コラム
代表畑中がアドバイザーである住まいの窓口
代表者プロフィール
畑中 学 代表の畑中学 です。利用して価値を感じてもらえる不動産サービスをご提供いたします。
詳しくはこちら→
代表 畑中 公式ブログ

プライベート仲介

お客様が得られる成果
  • プライベート仲介とは「不動産の仲介」+「事前準備(売主様)or見極め(買主様)」+「インスペクションor既存住宅売買かし保険」+「売買後のご相談対応」というサービスです
  • 売主様:高く売る方法や税金対策などを一緒に考えていき、手元に残す金員を多くできるようにします
  • 買主様:資産性の高い住宅を見極めてご提案していきます
お支払いいただく費用
  • プライベート仲介   :成約時に成約価格の3.0%+6万円(税別)
  • ご相談にかかる費用 :無料(税別)

 プライベート仲介とは、依頼者のお客様の立場に沿って特にお金面でアドバイスをしていきながら不動産取引をサポートしていくサービスです。

プライベート仲介は具体的にどのようなことをするのですか?

 不動産の仲介は依頼された内容で不動産の売買をしていくものですが、売主様にとっては売り方や税金対策などの準備に時間をかけた方が高く売れることも多く、買主様にとってはそのマンションの資産性を見極めに時間をかけた方が将来売却時や相続時に、特に金銭面において利益がでることが多くあります。

 また取引の過程でインスペクションや既存住宅売買かし保険、リフォーム、税金対策、相続対策などを施した方が良いことも多くあります。不動産取引は交渉や検査などで様々なことが起きますので、その場その場で必要なことが多くあります。そのため不動産取引における一定の知識が不可欠になります。

家を売る人買う人の手続きがわかる本 表表紙250.jpg 家を売る人買う人の手続きがわかる本 裏表紙250.jpg

 「家を売る人買う人の手続きが分かる本」(弊社代表畑中著 かんき出版)

 そこで弊社ではプライベート仲介と称して、不動産業界団体の講師や某ポータルサイトのアドバイザーを務めており、かつさまざまな書籍を出している代表の畑中が直接、お客様と営業マンではなくアドバイザーとして不動産の取引をサポートさせていただくサービスをご提供しています。

 具体的には以下8つがプライベート仲介の具体的なサービスとなります。

  • 1)一般的な不動産仲介はすべて行います
  • 2)事前相談で希望条件等を整理いたします(約2時間)
  • 3)売却における事前対策を相談のうえ行います(売主様)
  • 4)購入における物件の見極めを広告チラシ、物件見学の2段階で行います(買主様)
  • 5)インスペクション、既存住宅売買かし保険等の検査を行います(費用は弊社負担、保険料別途)
  • 6)住宅ローン控除等、購入後のご相談対応をいたします(手続き等、税額算出は税理士による)
  • 7)譲渡所得税等、売却後のご相談対応をいたします(手続き等、税額算出は税理士による)
  • 8)永年アフターフォローを無償で行います
  •  このようなサービスとなりますが、普通の不動産仲介に加えて、資産性の見極めをした上で、売買後もアフターフォローをしていくサービスとお考えいただければと思います。

    事前準備が見極めが大事だというけど具体的にはどうなのでしょうか?

     具体的には以下に9組のサポート事例をご紹介いたします。

    ■事前準備(売主様)

    アドバイス内容 結果(税込)
    中古住宅を耐震改修して売却①
    他社査定よりも300万円ほど高く売却
    中古住宅を耐震改修して売却②
    他社査定よりも120万円ほど高く売却
    居住中の相続財産をまとめて売却
    使える容積率が1不動産の場合と比べ増え当初案よりも1,500万円高く売却
    更地案から古家付土地として売却
    他社査定よりも600万円ほど高く売却
    持分を持つ所有者に他の持分所有者がまとめて売却
    贈与併用で節税効果を持ち、第三者に売る場合と比べて240万円ほど支払いを減らした

    ■見極め(買主様)

    アドバイス内容 結果(税込)
    マンションの修繕計画を見極め①
    当初検討中のマンションの将来の一時金増額を予測して見送り、別のマンションを購入
    マンションの修繕計画を見極め②
    当初検討中のマンションの修繕計画が破綻していることを説明し見送り、別のマンションを購入
    中古住宅を耐震改修・リフォームして購入
    新築を購入した場合と比べて800万円ほど割安で購入
    中古住宅でインスペクションをするように提案
    インスペクションをしたことで家の傾きを発見。売主と交渉し補修費用400万円分の値引でご契約

     見極めに関しては、よくあるのが価格が安く良いと思った不動産が実は維持費とかを考えると、見送るべき不動産であったということです。弊社でマンションの見極めを行うとき圧倒的にこのケースが多いです。リノベーション・マンションにはそうした不動産が一定数あるのに見た目の綺麗さで買ってしまう方が多いのが不思議(アドバイスを受けないからでしょうが)です。価格でいくら得をするのか以前に、そもそもの資産性が低ければ論外だと考えております。こういった事例のお話については、直接お会いしたときにご説明をいたします。

    プライベート仲介の実績はどの程度実績があるのですか?

     月1~3件のペースでご提供させていただいておりますが、2017年1月より開始したサービスですのでそこまで実績はございません。ただ、2014年から2016年までニフティ不動産と提携し「キニーエ」という似たようなサービスを提供させていただいており、その折は100組超のお客様のご相談その他にご対応させていただいておりました。今のところご利用された皆様にご好評をいただいております。

    ご依頼方法について

     ここまでお読み下さりまして、弊社のプライベート仲介にご興味をいただいた場合は、是非、当相談室までご連絡ください。メール、電話、FAX等にてお待ちしております。ご連絡を受け付け次第、すぐ折り返しのご連絡をさせていただきます。エリア内容によってはお受けでできない場合もございます。その後、1度弊社にてお会いさせていただき、今後のスケジュールも含めましてご相談させていただきます。

     また、ご不明な点がありましたらお気軽にご連絡ください。できる限り分かるようにご説明その他をさせていただきます。

    ▲このページのトップへ